10月11日(火)新装開店です。

画像

11月11日(土)

●CRフィーバーアクエリオンEVOL Type319

CRフィーバーアクエリオンEVOL Type319

大当り確率→1/319.7 確変突入率→60% 時短→100回転 大当り出玉 約1680個(16R)/7C 人気SFアニメ「創聖のアクエリオン」の続編である「アクエリオンEVOL」とのタイアップ機で、前作の1万2千年後の世界が演出で展開されます。 奇数図柄揃い時は「SPECIAL FEVER(16R)」に当選し、消化後は次回大当りまで継続する確変「EVOLモード」へ突入します。 偶数図柄揃い時は「FEVER(16R)」に当選、ラウンド中の昇格に成功すれば確変「LOVEモード」へ突入、失敗の場合は100回転の時短へ突入します。 通常時の「ジャン拳リーチ」で勝利すれば出玉ナシ確変に当選して「EVOLモード」へ突入します。(EVOLモード中に当選した場合はLOVEモードへ突入) 特に信頼度が高い3大チャンス演出は「合体演出」「不動ZEN」「次回予告」の3つです。 「合体演出」は液晶中央部でアクエリオン役物が合体すれば激アツ、大当り期待度は45%です。 「不動ZEN」は先読みゾーンやステップアップ予告、カットインなど様々な場面で登場するストーリーの中心人物が登場、期待度は65%です。 「次回予告」は発展先を予告する重要な演出で漢字予告から発展すればチャンスアップ、期待度は65%です。 確変中の演出では「合体演出」「ダブルリーチ」「デカ絵柄」「擬似連×3」「漢字予告」が当れば確変大当り濃厚です。 「不動ZEN」「群予告」「金系予告」「次回予告」「特殊ステージ」「ストーリーリーチ」「ジャン拳リーチ」「7図柄リーチ」は発生すれば確変大当り確定です。 通常図柄揃い後の昇格抽選「祈願拳」も初代アクエリオンを継承、昇格失敗でもラウンド中orエンディング昇格があり「壱發逆転拳」なら昇格濃厚です。

●CR GO!GO!マリン ミラクル★バケーション

CR GO!GO!マリン ミラクル★バケーション

大当り確率→1/259.0 確変突入率→50%(100回転まで) ※電チュー入賞時→100% 電チューサポート →100or80or60or40回転 大当り出玉 約1460個(16R) 約540個(6R) 約450個(5R)/8C 大人気シリーズ「海物語」のスピンオフ機「GO!GO!マリン」が約9年ぶりに復活、可愛らしい海シリーズのキャラたちが大活躍します。 100回転のST「GO!GO!ラッシュ」は発生するリーチの数が最高3回までのリーチ数管理型STで、ST中に3回目のリーチが発生すれば大当り確定です。 「GO!GO!ラッシュ」の継続率は約82%で、ST中大当りの約62%が16R大当りです。 ST中のリーチは「ウリンバズーカリーチ」「ワリンダッシュリーチ」「サムリーチ」の3種類で、ハズレたリーチは以降のリーチ候補から除外されます。 通常時の大当りは確変確定の「GO!GO!マリンBONUS」と通常or確変大当りの「REGULAR BONUS」の2種類です。 通常大当り後の時短(40or60or80回転)で大当りを引き戻せば大当り後にST「GO!GO!ラッシュ」に突入します。 期待度の高い「4大演出」は「魚群カットイン」「ファイヤー柄」「マリンリーチ」「サイクロンボタン」の4つです。 「まわるんパチンコスタートプラス」を搭載、ヘソからのこぼれ球をクルーンがフォローし回転率を高めてくれます。 右打ちした玉がゲートを通過すれば大当りがスタートする「GO!GO!ゲート」を搭載、好きなタイミングで大当りを獲得できます。 「ツインターボアタッカー」搭載でラウンド中は2つのアタッカーが上下交互に開放、スピーディーな大当り消化が可能になりました。

パチスロ新台

●ニューアイムジャグラーEX-KA

ニューアイムジャグラーEX-KA

BIG BONUS 「赤7.赤7.赤7」揃い→純増約325枚 REG BONUS 「赤7.赤7.BAR」揃い→純増約104枚 ジャグラーシリーズの本流「アイムジャグラー」のゲーム性を完全継承、「GOGO!ランプ」が点灯すればボーナス確定の完全告知マシンです チェリー成立時のみボーナス同時当選(期待度は約7%)の可能性があります。(枠内にBARが停止しないチェリーでもチャンスあり) 「GOGO!ランプ」による告知発生のタイミングはボーナス成立時の4分の1が先告知で4分の3が後告知です。 先告知は「レバーON時」「リール回転開始時」「ストップボタン有効時」の3パターン、後告知は「第3停止ボタンを離した瞬間」の1パターンです。 多彩なSPボーナス音を搭載、BIGが1G連した場合はジャグラーシリーズでお馴染みの「軍艦マーチ」が流れます。 ボーナス後100ゲーム以内のゾロ目ゲームでBIGに当選した場合は「運命」「ピアノ協奏曲第1番」「ウィリアムテル序曲」のいずれかが流れます。 「筺体上部左右にある3連LEDが一瞬点滅」or「レバーON時にファンファーレが鳴る」とボーナスが確定するプレミアム演出が搭載されました。

9月20日(火)新装開店です。

画像

9月20日(水)新台入替

●ぱちんこCRバジリスク399type

ぱちんこCRバジリスク399type

大当り確率→1/399.6
確変突入率→100%(100回転まで)
電チューサポート→100or10or0回転
大当り出玉
約2160個(16R)
約1620個(12R)
約810個(6R)
約540個(実質4R)/9C

マンガやアニメなど幅広いメディアで人気を博した「バジリスク~甲賀忍法帖~」とタイアップしたMAXタイプのST機です。
確変突入率100%の仕様ですが電サポ100回転の「忍法帖モード」への突入には特定図柄大当りor規定回転数以内の大当りが必要です。
三・七図柄揃い大当り(12R)は「忍法帖モード」突入確定、チャンス図柄揃い大当り(4R)中に「バジリスクアイ役モノ」落下でモード突入確定です。
モード非突入の場合は100回転の確変を「人別帖チャレンジ(電サポ10回転)」と「ヒメムラサキモード(90回転/電サポナシ)」で消化します。
「人別帖チャレンジ」or「ヒメムラサキモード」の特殊モード中に大当りした場合は大当り後に「忍法帖モード」に突入します。
通常時のノーマルリーチハズレ後などで当選した「破幻の瞳ボーナス(4R)」中に朧が開眼すれば「忍法帖モード」突入確定です。
「忍法帖モード」突入に失敗した場合は100回転の確変を「ヒメムラサキモード(電サポナシ)」で消化します。
直接「忍法帖モード」に突入する割合は初当りの約2分の1、「忍法帖モード」中の16R大当り(出玉約2000個)は全体の60%です。
「忍法帖モード」中はハズレ目の停止後のサプライズ大当り「家康ボーナス(6R)」やラスト12回転の専用演出「決着の刻」などがあります。
モード中の「血戦リーチ」は「丈助VS蝋斎」<「お胡夷VS念鬼」<「将監VS夜叉丸」<「豹馬VS小四郎」の順に期待度がアップします。
「天膳バトルリーチ」では背景や弦之介攻撃時のボタンプッシュパターンが変化すれば激アツ、弦之介の「瞳術」発生は16R大当り濃厚です。
通常時の「五大開眼演出」は最終血戦リーチ・バジリスクアイ役モノ・障子先読み予告・集合背景or甲賀組カットイン予告・トラ柄演出です。

ぱちんこCR怪物くん デーモンの剣 394type

ぱちんこCR怪物くん デーモンの剣 394type

大当り確率→1/394.8
確変突入率→52.5%
※電チュー入賞時→100%(転落抽選あり:1/809)
大当り出玉
約1500個(実質15R)
約400個(実質4R)/5or7C

アニメ化や実写ドラマ化などで人気の藤子不二雄(A)氏の名作「怪物くん」とのタイアップ機で転落抽選式のMAXタイプです。
確変「バトルモード」突入契機は図柄揃い大当りで「ビクトリーボーナス」当選or「チャレンジボーナス」中の演出成功です。
突入に失敗した場合は15ラウンド通常となり、おまけラウンド発生後に50回転の「ちびっこチャンス強化ゾーン」へ移行します。
ゾーン中はお助け電チュー開放頻度が大幅にアップ、電チュー入賞中に大当りすれば「バトルモード」突入確定です。
「バトルモード」の継続率は約87%で電サポ中の大当りの77%が15ラウンド(出玉約1500個)になります。
「バトルモード」中は怪物くんたちとデモーニッシュ軍のバトルが展開され大当り抽選(1/107)と確変の転落抽選(1/809)が同時に行われます。
味方キャラはドラキュラ<オオカミ男<フランケン<怪物くんの順、敵キャラはミスタードール<アワール<ミラー<ブラックバットの順に期待度アップです。
テンパイする図柄の色によっても期待度が変化、青<赤<金の順に期待度がアップします。
味方が先制した場合は敗北の可能性が無くなり、勝利(15ラウンド確変)or引き分け(出玉ナシ確変)で必ずバトルモードが継続します。
敵が先制した場合は敗北のピンチ、攻撃を受けて立ち上がることができなければバトルモード終了です。(潜伏確変の可能性もあり)
敵の攻撃を避けるor受けても立ち上がることができれば逆転勝利、15ラウンド大当り獲得+バトルモード継続です。
潜伏確変の当選時は「怪物城ゲートアタック」が発生して「怪物ランドモード」もしくは「魔界モード」を選択する演出が発生します。
「怪物ランドモード」は5分間のミッションモードで「魔界モード」は背景によって潜伏期待度が変化する30回転限定のモードです。

9月5日(月)新装開店です。

画像

9月5日(火)新台入替

 

パチンコ増台

 

CR巨人の星~情熱の炎~

CR巨人の星~情熱の炎~
大当り確率→1/318.13
確変突入率→50%(200回転まで)
※電チュー入賞時:→80%
電チューサポート→200or100or0回転
大当り出玉
約2016個(16R)
約1512個(12R)
約756個(6R/実質含む)/9C

スポ根アニメの金字塔「巨人の星」とのタイアップ機でミドルタイプのV確変ST機です。
ST継続率は約65%で時短引き戻しを含めると電サポモードのループ率は約80.8%、電チュー入賞時の大当りはオール16ラウンドです。
通常時ステージは「河原」「雪山」「工事現場」「工場」「長屋」「グラウンド」を移行して背景変化や固有演出が展開されます。
金図柄揃いの「SUPER大リーグBONUS」、赤図柄揃いの「大リーグBONUS」、特殊図柄停止の「燃焼BONUS」の3つはST「対決モード」突入濃厚です。
青・紫図柄揃いの「再起BONUS」の場合はSTor時短の「再起チャンス」に突入します。
サポ200回転の超ロングST「対決モード」ではライバルとの対決に勝利すれば16ラウンド大当り+モード継続です。
「対決モード」突入前のラウンドで演出モードを「飛雄馬視点」「ライバル視点」の2種類から選択できます。
「飛雄馬視点」を選んだ場合はバッターを打ち取れば勝利、「ライバル視点」を選択した場合はホームランを打てば勝利となります。
「再起チャンス」で100回転終了時に画面下のキャラが4人揃って対決モードに移行すればST状態が確定します。
通常時の重要アクション「3大燃焼演出」の「星家背景」「油絵予告」「頂上決戦リーチ」は1つでも絡めば初当りが期待できます。

8月29日(月)新装開店です。

画像

8月29日(火)新台入替

 

CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄

CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄

大当り確率→1/99.9
確変突入率→100%(ST6回転まで)
時短→100or50or25回転(ST6回転含む)
大当り出玉
約1120個(16R)
約490個(7R)/7C

日本を舞台にした「CRスーパー海物語 IN JAPAN」が人気ゲーム「桃太郎電鉄」とコラボレーション、遊パチスペックで登場です。
通常時or電サポ中の予告やリーチに「桃鉄」キャラが出現すれば超激アツ、大当り中は「桃鉄」ならではの昇格演出や保留連示唆演出が展開されます。
通常時の演出モードはこれまでの海シリーズ同様に3種類が存在、「海モード」「ジャパンモード」「お祭りモード」の中からモードを選択できます。
「海モード」は泡予告と魚群予告がメインの予告として構成されたシンプルなモードで昔ながらの海物語を楽しむことができます。
「ジャパンモード」は日本の四季で繰り広げられる豪華絢爛な演出を堪能することができるモードで全8種類の背景が用意されています。
「お祭りモード」はお祭りを題材にした賑やかな演出が楽しめるモードで「烈!花火大会」「和太鼓リーチ」などが期待できます。
ラッキーエイトチャッカーの搭載で通常時から保留が8個まで貯まる純正8個保留機に仕様が変更、潜伏確変や小当りは非搭載です。
一発告知「ジャパンフラッシュ」の「ショート告知」はクジラッキーが虹色にフラッシュ、「ロング告知」はLED回転ギミックが文字やキャラを表示します。
リーチ3連続でスーパーリーチ、4連続で魚群!? 5連続なら激アツ!の「リーチ連続予告」や、保留が8個貯まるとチャンスの「保留変化予告」があります。
日本全国8地域の「ご当地演出」を搭載、ご当地ゆかりの「ご当地魚群」や大当りラウンド中に流れる「ご当地替え歌」などを楽しむことができます。

8月22日(月)新装開店です。

画像

8月22日(火)新台入替

 

CRプロジェクトTK-PP2-Y

CRプロジェクトTK-PP2-Y

大当り確率→1/109.77
確変「PREMIUM LIVE RUSH」
突入率→40%
継続率→約58%(アンコールCHANCE成功時含む)
大当り出玉
約1050個(15R)
約280個(4R)/10C

TRFやglobeなどをプロデュースした伝説の音楽プロデューサー、TKこと小室哲哉氏とのコラボ機「CR PROJECT TK」の遊パチスペックです。
初当りが3・7図柄の場合は確変の「PREMIUM LIVE RUSH」に突入、3・7図柄以外で当選するとラウンド演出「RUSHチャレンジ」が発生します。
チャレンジは3種類で「連打チャレンジ」<「TKチャレンジ」<「震撃チャレンジ」の順に期待度がアップ、成功すれば「PREMIUM LIVE RUSH」突入です。
通常時の「PREMIUM LIVE RUSH」突入率は40%、RUSH中の継続率は50%(「アンコールCHANCE」成功も含めた場合は実質RUSH継続率は58%)です。
RUSH中に通常大当りを引けばRUSH終了ですが電チュー保留が貯まっていれば7分の1の確率で成功する「アンコールCHANCE」に突入します。
「アンコールCHANCE」に成功(15R獲得)すれば「RUSHチャレンジ」が発生、チャレンジに成功すればRUSH再突入で失敗の場合は大当り後にRUSH終了です。
「アンコールCHANCE」中に「LEGEND LIVE」が発生すればその時点で15R獲得+RUSH再突入が確定、「アンコールCHANCE」失敗の場合はRUSH終了です。
出演するアーティストは「TM NETWORK」「TRF」「globe」「鈴木亜美」「AAA(トリプルエー)」の5組で搭載楽曲は23曲です。
TM NETWORKは『TIME TO COUNT DOWN』『WILD HEAVEN』など6曲、globeは『SWEET PAIN』『Can’t Stop Fallin’in Love』など6曲を搭載。
TRFは『EZ DO DANCE』など5曲、AAAは『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』など5曲、鈴木あみは『BE TOGETHER』が搭載されています。
デモ画面中に震撃アタックをPUSHして「アーティストカスタマイズ」を使用すれば「PROJECT TKモード」「カスタマイズモード」のどちらかを選択できます。
「PROJECT TKモード」はTM Network、TRF、globe、AAAの4組のアーティストが登場、「カスタマイズモード」は好みで2組のアーティストを選択できます。
「4大演出」の「HEAT UP予告(赤)」と「PROJECT TKリーチ」は各モードで共通、残りの「4大演出」やチャンスアップは各モードで異なります。
「TM NETWORKモード」は「カウントダウン予告Special」「ダイジェスト予告」、「TRFモード」では「曲紹介予告」「DJ KOO予告」です。
「globeモード」は「LIVE開催予告」と「群予告」、「AAAモード」では「SUPER LIVE ZONE予告」と「サンセイ柄予告」です。

8月1日(月)新装開店です。

画像

8月1日(火)新台入替

 

CR DD北斗の拳 三兄弟Ver.

CR DD北斗の拳 三兄弟Ver.
大当り確率→1/319.6
確変突入率→56%(36回転まで)
※電チュー入賞時→100%
電チューサポート
100or80or60or40回転
大当り出玉
約2400個(16R)
約1050個(7R)
約900個(6R)
約600個(4R)/10C

あの人気漫画&アニメの「北斗の拳」をベースにしたギャグ漫画「DD北斗の拳」とのタイアップ機でミドルタイプのV確変ST機です。
確変突入率は通常時が56%、電サポ中は100%の確率で36回転のST(+時短64回)に突入します。(ST36回転での当選確率は約65.0%)
大当り中と電サポ中は右打ちで消化、電サポ中の大当りの60%が16R大当りで約2400個の出玉が獲得できます。
盤面右側に搭載された上下ダブルの「REIアタッカー」によってほぼムダ玉が発生しない高速ラウンド消化が可能になりました。
通常時大当りの44%を占める実質6R通常大当りには40回(28%)or60回(14%)or80回(2%)の時短が付きます。
原作を再現したコミカルな演出ではケンシロウ・トキ・ラオウの三兄弟をはじめ、バット・リン・ユリア・サウザー・シン・アミバなどが登場します。
「究極3大奥義」と称される「強敵背景予告」「北斗百裂拳予告」「死兆星ランプ」が発生すれば激アツ、大当り期待度が大幅にアップします。
高尾のオリジナル激アツキャラ「キレパンダ」や「アヒル君」が各演出で出現すれば大当り獲得の大チャンスです。
「百裂チャレンジボーナス」突入時の右打ち指示発生時にキレパンダがいれば「百裂チャレンジ」成功→「Vアタッ」獲得が濃厚です。
楽曲は吉木りさ&ヒャダインが歌う「シフトと時給と、ついでに愛をとりもどせ」など4曲を搭載しています。

 

パチスロ新台

 

ファンキージャグラー

ファンキージャグラー

アイキャッチ画像を設定

BIG BONUS「赤7.赤7.赤7」揃い→約312枚
REG BONUS「赤7.赤7.BAR」揃い→約104枚

GOGO!!ランプが光ればボーナス確定となる北電子の完全告知ノーマルタイプ「ジャグラー」シリーズから「ファンキージャグラー」の登場です。
ボーナス当選時は必ず告知が発生し、2種類のリアルボーナス「BIG(約312枚獲得)」「REG(約104枚獲得)」のみでコインを増やします。
ボーナス同時当選の可能性がある小役「チェリー」成立時は中リールにチェリーが停止しない「単チェリー」の形だとボーナス獲得濃厚です。
告知発生タイミングは先告知が4分の1、後告知が4分の3で選択され、先告知は「レバーON時orリール回転開始時or停止ボタン有効時」で発生します。
後告知は「第3停止ボタンを離した瞬間」のみの発生で、さらに2分の1で「ガコッ!」の効果音が発生します。
プレミアム演出は「GOGO!エレキ点滅」「ガコマシンガン」「ドリフト告知」「ドリフトストップ」「7セグ」の5つです。
「GOGO!エレキ点滅」はエレキ音とともにGOGO!ランプが高速点滅、「ガコマシンガン」は「ガガガガ・・・ガコッ!!」という告知音と高速点滅です。
「ドリフト告知」は第3停止ボタンを離した瞬間に、「ドリフトストップ」はボタン停止のたびに「キィーーーッ!!」というドリフト音が鳴ります。
「7セグ」はボタン停止と連動して7セグが作動します。いずれのプレミアム演出が発生した場合もBIG当選が濃厚です。
BIG中のBGMが変化する条件は2パターン、ボーナス終了後1GでBIG成立の場合はBGMが「軍艦マーチ/ファンキージャグラーVer.」に変化します。
ボーナス終了後100G以内のゾロ目ゲーム数(11G・22G・33G~99G)でBIGが成立した場合はBGMが「星条旗よ永遠なれ」に変化します。

7月11日(月)新装開店です。

画像

7月11日(火)新台入替

CR遠山の金さん 二人の遠山桜FPU

CR遠山の金さん 二人の遠山桜FPU

CR中森明菜・歌姫伝説~あつ菜EDITION~
大当り確率→1/316.599
確変突入率→60%
時短→100回転
大当り出玉
約1664個(16R:下アタッカー)
約1440個(15R:上アタッカー)/8C

TV時代劇の名作「遠山の金さん」とのタイアップ機で、4代目金さんの杉良太郎氏と5代目金さんの高橋英樹氏が出演します。
演出モードを「杉良太郎モード」と「高橋英樹モード」の2種類から選択できます。(変動中でも次変動からのモード切替が可能)
「杉良太郎モード」は実写図柄で縦スクロール5ライン、ド派手な演出が多く展開されます。
「高橋英樹モード」はアニメ図柄で横スクロール5ライン、シンプルな演出と多数の出目が楽しめます。
通常時は両方のモードで「ロゴ役モノ」落下→「御出座」→「御白州SPリーチ」が初当りの代表的なルートになります。
大当り中は盤面右下に有る上下のアタッカーが大当りの種類に応じてどちらかが開放します。(どちらも8カウント)
下アタッカーはスライドタイプの13個賞球で16R大当り時と突確時に開放、それ以外の大当り時は12個賞球の上アタッカーが開放します。
確変中は奇数図柄大当りが確変継続で、偶数図柄大当りは確変終了ですが大当り後orラウンド中に昇格(確変継続)する場合があります。
確変中の演出は「杉良太郎モード」のみ専用演出が展開、「高橋英樹モード」の場合は通常時と同様の演出が展開します。
羽根モノ感覚のアナログ演出「お裁きチャレンジ」では回転体の「熱」穴に玉が入れば激アツ演出が発生します。

CR中森明菜・歌姫伝説~あつ菜EDITION~

CR中森明菜・歌姫伝説~あつ菜EDITION~

大当り確率→1/99.9
確変突入率→100%(74回転まで)
電チューサポート→74回転
大当り出玉
約1080個(15R)
約630個(10R)
約315個(5R/実質含む)/9C

1982年に歌手デビューした中森明菜とのコラボ第三弾、収録楽曲は「花よ踊れ」「LA BOHEME」「難破船」が加わり全15曲になりました。
潜伏確変や小当りは非搭載で大当り後に必ず74回のSTに突入します。(ST74回転で大当りする確率は約67.5%)
「歌姫チャンス」からの発展先は「ライブモード(突確)」or直接の大当りor「ライブチャンス」のいずれかです。
直接大当りとなった場合は15ラウンド大当り「スーパー歌姫ボーナス」当選が確定です。
ST中の演出は新キャラのあつ菜orちび菜が楽曲を最後まで歌えば(完走すれば)大当り、歌うキャラによってラウンド数が変化します。
あつ菜完走で5ラウンド、ちび菜完走で10ラウンド、あつ菜とちび菜の二人がデュエットして完走すれば15ラウンド獲得です。
5大激アツ演出は「雷雲モード」「てんとう虫」「ちび菜群予告」「デカ菜フラッシュ」「DESIREリーチ後半」です。
液晶中央で合体するデカ菜フィギュア、上部にロゴ、下部から上昇するANエンブレム、盤面右下にはちび菜振り分け役物等を搭載しています。
大当り中は盤面右側上部と下部に有る2つのアタッカーが大当りのラウンド数に応じてどちらかが開放します。(どちらも9カウント)
スライド式の上部アタッカーは8個賞球で15R大当り時に開放、下部アタッカーは7個賞球で5Ror10R大当り時に開放されます。

●デジハネCRハクション大魔王
大当り確率→1/99.9
確変突入率→100%(50回転まで)
電チューサポート→50回転
大当り出玉
約1440個(15R)
約384個(4R)/8C

懐かしの人気テレビアニメ「ハクション大魔王」とのタイアップ機で2000年、04年、09年に続くシリーズ第4弾の遊パチタイプです。
サミーの「ドラムぱちんこ」としては第2弾で前作好評だったシンプル演出&ドデカ図柄の他に「4thリール」をドラム右側に搭載しました。
メインドラムは図柄が揃う「3リール」ですが様々な演出で「4thリール」が大当りの期待感を煽ります。
「4thリール」にカンちゃん図柄が停止すると「カンちゃん先読み予告」発生のチャンスです。
アクビちゃん図柄停止ならチャンスで大魔王図柄停止なら激アツ、7図柄が停止の場合は大当り濃厚です。
つぼ図柄停止では煙の色が白≪黄≪緑≪赤≪レインボーの順に期待度がアップ、アクビちゃん図柄or大魔王図柄に昇格する事もあります。
メインドラムの「3リール」で「ドデカ図柄予告」が発生すると大チャンス、大当り時に「ドデカ図柄」が停止すれば15R大当り濃厚です。
潜伏確変や小当りなしで通常時・確変中共に大当りは全て出玉アリ、大当り終了後は必ずST「ハクションタイム(50回転)」へ突入します。
大当り中と電サポ中は右打ち消化で、電サポ中の大当りは50%の割合で15ラウンドの出玉を獲得できます。

6月20日(月)新装開店です。

画像

6月20日(火)新台入替

CRビッグドリーム~神撃99ver.

CRビッグドリーム~神撃99ver.

大当り確率→1/99.9
確変突入率→65%
大当り出玉
約960個(16R)
約240個(4R/実質含む)/10C

7セグを使用したループタイプの遊パチスペックで通常時の大当りはすべて4R分の出玉を獲得します。
通常時の大当りは扉開放から発展する「ジャッジメントチャンス」or特定出目から発展する「ギルガメッシュチャンス」のいずれかを経由します。
「ジャッジメントチャンス」成功の場合は「ジャッジメントボーナス」当選となり、その時点で確変「ゴールデンゲーム(GG)」突入確定です。
「ギルガメッシュチャンス」成功の場合は「ゴールデンチャレンジ」に発展してチャレンジ成功なら「GG」突入、失敗の場合は通常大当りです。
GG中に出玉アリ大当りを獲得した場合は全て16ラウンド出玉を獲得、出玉なし大当り(突通)の場合はGG終了です。(16Rは65%突通は35%)
2つのアタッカーが交互に開放するセロアタッカーが搭載されて大当り中に死に玉がほとんど生じない仕様になりました。
GG中に右打ちした玉のすべてが通るゼロチャッカーとGG中の変動秒数が1回転あたり最短0.7秒の性能が業界最速クラスの高速消化を実現しました。
通常時にフリーズ演出が発生すれば大当り+GG突入が確定、フリーズ発生率は約1/8000で大当り後しばらくの間は約1/800までアップします。

CRA甦りぱちんこ~花満開~GLA

CRA甦りぱちんこ~花満開~GLA

大当り確率→1/89.9
確変突入率→100%(50回転まで)
電チューサポート→50回転
大当り出玉
約1280個(16R)
約480個(6R)/8C

1993年に登場して一世を風靡した西陣の名機「CR花満開」のシンプルな演出を踏襲した遊パチスペックタイプです。
「CR花満開」の他に「CR花鳥風月」「CR麻王」「CR球界王」の3機種の名機を収録、4機種の中から好みで機種を選択できます。
機種とは別に3種類の演出モード「クラシックモード」「予告モード」「告知モード」も選択できます。
「クラシックモード」は予告演出一切のなしの昔ならではのシンプルな演出を楽しめるモードです。
「予告モード」は音&光による先読みをはじめとした本機オリジナルの多彩な予告が楽しめるモードです。
「告知モード」は「花満フラッシュ予告」による一発告知が発生する完全告知モードとなっています。
潜確当りや小当りは搭載していない仕様で全大当り後に50回転限定の確変に突入します。(ST継続率は約55.2%)
突然確変に当選すると機種毎で異なる映像が流れカウントダウンが発生、カウントダウン終了後にラッキーチャンスモードへ突入します。

●CRA麻雀物語2~めざせ!雀ドル決定戦!~99.9ver.
大当り確率→1/99.9
確変突入率→100%(60回転まで)
電チューサポート→60回転
大当り出玉
約1152個(16R)
約504個(7R/実質含む)
じゃんぴんガールズBONUS
約1152個(16R)
約864個(実質12R)
約576個(実質8R)/9C

平和の人気コンテンツ「麻雀物語」シリーズ3作目の遊パチタイプで、「じゃんぴんガールズ」などの雀ドルたちが麻雀バトルを繰り広げます。
「じゃんぴんガールズ」は「れいな・しいな・みいな(CV・福圓美里・茅野愛衣・金元寿子)」の3人で結成された雀系アイドルグループです。
通常時やST「雀じゃんRUSH」中にこの3人が世界の雀ドルたちと激しい麻雀バトルを繰り広げ、勝利すれば大当り+ST継続となります。
ST「雀じゃんRUSH」で勝利を重ねるとライバルの雀ドルたちは「ブラックワンズ→シーソーズ→ミラクルパイ」と変化していきます。
そして最後はトップ・オブ・雀ディーバ「レイディ」とのバトルに突入します。
麻雀バトルでは前作でお馴染みの風上三姉妹が登場したり、停戦相手でパトランランが登場すれば大当り濃厚です。
ST残り10回転は「海底チャンス」が展開、ボタンPUSHで大当り図柄をツモることができれば大当り獲得です。
常時8個保留の「MAX8プラス」を搭載、さらに今作は「普図ゲート」が追加されて電チュー開放抽選が頻繁に行われる仕様になりました。
予告演出は「萌えカットイン予告」や「群予告」、保留8個の満タン状態から移行する可能性がある「鳳凰ゾーン」に突入すればチャンスです。
リーチは雀ドルのグループ対決「最強雀ドル決定戦リーチ」や風上三姉妹が登場する「風上三姉妹参戦リーチ」に発展すれば激アツです。

●CRドキッ!丸ごと水着 女だらけの水泳大会99.9ver.
大当り確率→1/99.9
確変突入率→70%
時短→1088or88回転
大当り出玉
約1512個(12R)
約504個(4R/実質含む)/9C

伝説のテレビ番組とアイドル&グラビアアイドルがコラボした「CRドキッ!丸ごと水着 女だらけの水泳大会」の遊パチタイプです。
紅組は人気アイドルグループの「アイドリング!!!」から12名が出場、白組は人気グラビアアイドル12名が「グラドリング!!!」を結成しました。
他にも多数のアイドルが出場、総勢約100名のアイドルと司会進行役のバカリズムと及川奈央が「女だらけの水泳大会」を盛り上げます。
任意で好きなチームを選択することができ、選択したチームが勝てば大当りや確変突入という流れになっています。
メインの電サポ確変「騎馬RUSH(88回転)」からスペシャルステージ「ハイパー・アイドル・パーティ」(HIP)へ突入する割合は約33%です。
HIP突入後は「HIP」図柄の停止から当選するアタッカーのショート開放を重ねながら出玉を微増させて大当りを狙います。
HIPの電サポ回数は1000回転となっており、大当り等でHIPが終了しても大当り後に再度「騎馬RUSH」へ移行します。
役物系演出では白組選択時は「合体!白組ハート」、紅組選択時は「合体!紅組フラワー」が発生すれば大チャンスです。
画面上部にある「パトランプ」演出では前面を覆っている水着がポロリとこぼれると激アツです。
リーチは「チャンバラ合戦リーチ」「ガールズ大玉運びリーチ」等の団体戦系リーチへ発展すると大当り期待度がアップします。
MCの及川奈央が登場する「エンジェル奈央チャンス」が発生すればモード移行や直撃大当りが期待できます。

5月30日(月)新装開店です。

画像

5月30日(火)

CR巨人の星~情熱の炎~

CR巨人の星~情熱の炎~

大当り確率→1/318.13
確変突入率→50%(200回転まで)
※電チュー入賞時:→80%
電チューサポート→200or100or0回転
大当り出玉
約2016個(16R)
約1512個(12R)
約756個(6R/実質含む)/9C

スポ根アニメの金字塔「巨人の星」とのタイアップ機でミドルタイプのV確変ST機です。
ST継続率は約65%で時短引き戻しを含めると電サポモードのループ率は約80.8%、電チュー入賞時の大当りはオール16ラウンドです。
通常時ステージは「河原」「雪山」「工事現場」「工場」「長屋」「グラウンド」を移行して背景変化や固有演出が展開されます。
金図柄揃いの「SUPER大リーグBONUS」、赤図柄揃いの「大リーグBONUS」、特殊図柄停止の「燃焼BONUS」の3つはST「対決モード」突入濃厚です。
青・紫図柄揃いの「再起BONUS」の場合はSTor時短の「再起チャンス」に突入します。
サポ200回転の超ロングST「対決モード」ではライバルとの対決に勝利すれば16ラウンド大当り+モード継続です。
「対決モード」突入前のラウンドで演出モードを「飛雄馬視点」「ライバル視点」の2種類から選択できます。
「飛雄馬視点」を選んだ場合はバッターを打ち取れば勝利、「ライバル視点」を選択した場合はホームランを打てば勝利となります。
「再起チャンス」で100回転終了時に画面下のキャラが4人揃って対決モードに移行すればST状態が確定します。
通常時の重要アクション「3大燃焼演出」の「星家背景」「油絵予告」「頂上決戦リーチ」は1つでも絡めば初当りが期待できます。

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2

HYPER BIG BONUS「青7.青7.青7」揃い→約250枚
BIG BONUS「赤7.赤7.赤7」揃い→約180枚
REG BONUS「赤7.赤7.青7」揃い→約50枚
ART「ブラックリベリオンR2」
1セット40G+α
1Gあたり約1.4枚増

人気ロボットアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」とのタイアップ機で原作アニメの2期である「R2」が舞台になっています。
ART「ブラックリベリオンR2」の抽選は通常時・ボーナス中と常に行っており、いつ・どこからでもARTを狙えるのがポイントです。
ART中のゲーム数上乗せは無く、セット消化ごとに突入する「ギアスバトル」でART継続をジャッジします。
「ギアスバトル」では「バトルピース」は獲得した分だけ対戦相手を攻撃、「SPピース」は獲得した分だけバトル勝利が濃厚です。
ピースはART中やボーナス中に上乗せ抽選を行う他、大量獲得ポイントも多数存在、無くなっても対戦相手のHPに応じて継続抽選を行います。
「枢木スザク」とのギアスバトルに勝利すると1セット40ゲームのART「ゼロ・レクイエム」へ突入します。
「ゼロ・レクイエム」滞在中はピース上乗せ期待度&ギアスバトルの勝率が大幅アップするため大量獲得が期待できます。
「ゼロ・レクイエム」のセット消化後もギアスバトルが発生、対戦相手が「カレン」や「藤堂」に変更され仲間としてスザクやC.C.が登場します。
最強上乗せ「ギアスラッシュ」は今作も存在、通常時・ART中に「ギアスラッシュ」が発生すればARTのセット数大量ストックのチャンスです。
「ギアスラッシュ」はフリーズと共に発生、前作同様にカットイン発生時はC.C.図柄を狙って揃えばセット数の上乗せが濃厚です。

4月28日(木)新装開店です。

画像

4月28日(金)新台入替

パチスロ北斗の拳 強敵

パチスロ北斗の拳 強敵
AT「激闘乱舞」
1Gあたり約2.8枚増

「パチスロ北斗の拳」シリーズ最新作、モード移行システム・中押し遊技・中段チェリー等の伝統のゲーム性は踏襲されています。
「北斗の拳」シリーズ初の差枚数管理型の継続率タイプ(50%以上)に仕様を変更、初期獲得枚数は100枚以上です。
通常時に発生するAT当選契機として新たに2つのチャンスゾーン「伝承の刻」「七星勝舞」が搭載されました。
「伝承の刻(20G)」では貯めた「ひでぶ」の数よってAT突入を抽選、最終ゲームで発展するバトルに勝利すればAT突入濃厚です。
「七星勝舞(7G)」は前作の「神拳勝舞」を踏襲したチャンスゾーンで毎ゲームAT突入抽選が行われます。(AT突入期待度は約83%)
AT「激闘乱舞」はステージ(宿命→覇道→激闘→闘神の順)で高継続を示唆、終盤の「継続バトル」はステージに応じたキャラが登場します。
「継続バトル」中に「死兆星ギミック」が発動すると継続が濃厚、継続が確定した場合は次回ATの差枚数を決める演出が発生します。
この演出でケンシロウが必殺技を放てば100枚以上の上乗せチャンス、さらに「追撃演出」が発生すれば大量上乗せの大チャンスです。
AT中の特殊演出に「上乗せバトル」「SPECIAL EPISODE」「強敵昇天」の3つが搭載されています。
「上乗せバトル(最大2G継続)」はバトル勝利で枚数上乗せ濃厚、「SPECIAL EPISODE」は発生した段階で「継続バトル」勝利濃厚です。
「強敵昇天」は規定回数連チャンが続くと発生した「昇天演出」の強敵バージョン、終了後は「北斗乱舞」に突入します。
「北斗乱舞」は終了するまで毎ゲーム上乗せが発生する上乗せ特化ゾーンで「北斗図柄揃い」や「乱舞図柄揃い」からも突入します。