「CR天下一閃4500」導入しました!

「CR天下一閃4500」
まだご遊技されてない方に この台の遊技方法やスペック、特徴などをご紹介したいと思います。

「CR天下一閃4500」は現在主流の数字が揃えば大当たりが発生する所謂「セブン機」とは違い、打った玉が役物内に入り、その玉が特定の入賞口に入れば大当たりが発生する仕様となっています。

ゲームフローをご覧下さい。

一回の当たりで15R消化が2回あるので獲得できる出玉は約4200玉になります。

自分で打ってみて感じたことは色々ありますが一番は「やっぱ、玉の動きがある台は面白いよね」です。
役物に飛び込んだ瞬間や役物内で玉が弾かれて大当たり入賞口に入った時のドキドキ感や達成感は普通のセブン機では味わえない独特の物があります。

まだ「CR天下一閃4500」を遊技されていないお客様は一度この台を打って独特の興奮を味わってください。

因みに自分は当たった時の「敵将、打ち取ったり~!」の音声が快感です。(笑)

1月6日(金)新台入替

1月6日(金)新台入替

マイジャグラーⅢ増台

マイジャグ
BIG BONUS
「赤7.赤7.赤7」揃い→純増約312枚
REG BONUS
「赤7.赤7.BAR」揃い→純増約104枚

CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-1/319タ イプ

CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-1/319タイプ

大当り確率→1/319.7

確変突入率→51%(100回転まで)
※電チュー入賞時→100%
電チューサポート→100回転
大当り出玉
約1651個(16R)
約1040個(実質10R)
約611個(6R/実質含む)/8C

CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-1/319タ イプ

CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-1/319タイプ

大当り確率→1/319.7

確変突入率→51%(100回転まで)
※電チュー入賞時→100%
電チューサポート→100回転
大当り出玉
約1651個(16R)
約1040個(実質10R)
約611個(6R/実質含む)/8C

CRアニマルパラダイスZCD

CRアニマルパラダイスZCD

大当り確率→1/239.1
確変突入率→65%(120回転まで)
※電チュー入賞時→100%
電チューサポート→120or0回転
大当り出玉 約1350個(15R)
約1260個(14R) 約630個(7R)
約90個(1R)/6C

12月26日(月)新装開店です

画像

12月26日新台入替

 

●CR ANOTHER牙狼~炎の刻印~

CR ANOTHER牙狼~炎の刻印~

大当り確率→1/299.25

確変突入率→65%

時短→100or20or10回転※

通常大当り終了後 約1512個(12R) 約1008個(8R) 約756個(6R) 約504個(4R)/9C

2014年に放送されたTVアニメ作品「牙狼-炎の刻印-」がモチーフで2Dアニメ・3Dキャラ・ゆるアニメーションなどのキャラが活躍します。 次回大当りまで継続の確変を搭載したミドルタイプで初当り「BATTLE BONUS(6ラウンド確変or通常)」中はメンドーサとの「1stバトル」が発生します。「牙狼先制攻撃」or「危機回避成功」で「魔戒BATTLE」突入ですが3or5or7図柄揃いの「GARO BONUS」の場合は16ラウンド確変&魔戒BATTLE突入濃厚です。 魔戒BATTLEは電サポ∞回の確変or電サポ100回の時短モードで1stバトル敗北は時短10or20or100回の「魔導兵器モード(確変昇格アリ)」突入です。 電サポ中のリーチは「ホラーバトル」がメインで発生、歴代ホラー+新登場のホラーとのバトル勝利で16ラウンド大当り+魔戒BATTLE突入です。 ホラーバトルは経由した予告などから「牙狼先制バトル」「VSバトル」「ホラー急襲バトル」の3種類に分類されます。 「牙狼先制バトル」の場合は牙狼が敗北するパターンは無く、バトル発生時点で16ラウンド大当りorモード継続が確定します。 「VSバトル」は「牙狼攻撃」なら16ラウンド大当りのチャンス、ホラーの攻撃でも「危機回避成功」なら「LIMIT BREAK」当選です。 「LIMIT BREAK」は4R→8R→12R→16Rと獲得ラウンドがランクアップしていくボーナスで電サポ∞回の魔戒BATTLE(確変)獲得が濃厚です。危機回避に失敗して敗北した場合は出玉ナシ確変or通常大当りに当選して電サポ100回の時短「炎の刻印モード(確変の可能性アリ)」に突入します。 「ホラー急襲バトル」はホラーの攻撃から始まるピンチバトルで「牙狼勝利」なら16ラウンド大当り、「危機回避成功」なら「LIMIT BREAK」当選です。 通常時は主に「鎧召還演出」を経由して発展する「業炎牙狼SPリーチ」と「金色牙狼SPリーチ」が激アツ、信頼度は「業炎牙狼SP<金色牙狼SP」です。

●CR烈火の炎2 319ver.

CR烈火の炎2 319ver.

大当り確率→1/319.7

確変突入率→60%(100回転まで)

※電チュー入賞時:→100%

時短→50回転※通常大当り終了後

大当り出玉 約2400個(16R)

約1800個(実質12R)

約900個(実質6R)

約450個(3R)/10C

 

週刊少年サンデーの連載からアニメ化された人気バトル漫画「烈火の炎」とのパチンコタイアップ第二弾でミドルタイプのV確変ST機です。 通常時の初当りは数字図柄揃い大当り「チャレンジボーナス」と特殊図柄大当り「十二支ボーナス」の2種類でどちらもラウンド中に演出が発生します。 演出成功は「エクストラボーナス(12R確変)」獲得からV入賞でST「激闘RUSH」へ突入、失敗なら6R通常大当り後に時短50回の「激闘CHANCE」突入です。 「激闘RUSH」は100回転のSTで継続率は約65%、ST中の大当りは「スーパーバーニングボーナス(16R確変)」と「ボーナス(3R確変)」の2種類です。 ST中の予告は「炎回転体orカットイン先読み・仲間ステップアップ」があり「火影アタック・烈火バトル・エピソード」などのリーチに発展します。 「スーパーバーニングボーナス」ではアタッカー上部の分岐点で左へ流れた玉を貯めて2R毎に「火影GATE」へ解放する「バーニングユニット」が作動します ST中のリーチ「火影アタック」「烈火バトル」「エピソードリーチ」などで役物「虚空咆哮」が発動すればスーパーバーニングボーナス当選のチャンスです。 「虚空咆哮」の他に中央に集結する火影文字(下部に上昇する炎、左右上下に内部に迫り出す土、金、風、水)の各役物を搭載しています。

●CRおしおきピラミッ伝with丸高愛美in沖縄

CRおしおきピラミッ伝with丸高愛美in沖縄

大当り確率→1/99.8

確変突入率→100%(転落抽選あり1/24.9)

時短→100or8or0回転

大当り出玉 約450個(3R)/10C

 

1992年発表の初代「ピラミッド2&X」から1998年、2001年、2006年と続いてきたピラミッド(ピラミッ伝)シリーズ第五弾の遊パチタイプです。 確変「クレオパトRUSH」は24.9分の1の転落抽選に当選するまで確変が継続する仕様で継続率は79.7%、平均継続回数は約4.9回です。 100回転以内の転落は100回転まで時短が継続、100回転以降も確変なら「ドキドキクレオパトRUSH」に変化して大当りor転落まで電サポが継続します。 RUSH突入の第一段階は大当り「しゅごsixBOq1NUS」中のバトル勝利から8回転の電サポモード「おしおきタイム」突入です。 おしおき図柄大当りの「クレオパトラBONUS」は「おしおきタイム」獲得が確定、タイム中のお仕置きに成功すれば大当り&RUSH突入です。 突入ルートの割合は「しゅごsixBONUS(おしおきタイム)」が75.2%で「クレオパトラBONUS(クレオパトRUSH直行)」が24.8%です。 「クレオパトRUSH」中を除いてアイドルの丸高愛実が実写で出現すれば超激アツ、「クレオパトRUSH」突入の大チャンスです。 4大激アツ演出は「群」「次回」「萌え」「一撃トリガー」の各予告演出です。

12月19日(月)新装開店です。

画像

12月19日(火)新台入替

パチスロ新台

 

●A-SLOT北斗の拳 将

A-SLOT北斗の拳 将

BIG BONUS→純増MAX311枚 「赤7.赤7.赤7」 「青7.青7.青7」 「赤7.青7.北斗」 「北斗.北斗.北斗」

REG BONUS→純増104枚 「赤7.赤7.北斗」 「青7.青7.北斗」

RT「闘神ステージ」 次回ボーナスまで継続

 

「パチスロ北斗」シリーズとしては「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」以来となるシリーズ2作目のノーマルタイプです。 ボーナス合算確率は約1/161.8~約1/133.7(設定1~6)でボーナスの約60%がBIGボーナスです。 BIGボーナス中のみ簡単な技術介入要素が存在、14枚役を一度だけ揃えれば最大獲得枚数の311枚を獲得できます。 BIG入賞時はオーラの色が同時当選役を示唆、赤はチェリー、緑はスイカとの同時当選が濃厚、ボタンPUSHの場合は小役ランプの色や光り方で示唆します。 「北斗図柄揃い」のみ次回ボーナスまで継続するRT「闘神ステージ」に突入、バトル相手はシン<サウザー<リュウガ<ジャギの順で期待できます。 REG中は全リール適当打ちで消化すれば104枚を獲得、消化中は背景の色や登場するキャラで設定を示唆する可能性が高く、青より赤背景の方が期待できます。 ボーナス当選は小役との同時当選がメインとなっていて「中段チェリー」や「強スイカ」が成立した場合はボーナス当選の大チャンスです。 通常時の演出は演出傾向と告知方法の異なる6つのモードから任意で選択できます。 「ノーマルモード」は多彩な演出で期待感を煽る「オーソドックスタイプ」でステージ移行の法則性が崩れればボーナス当選のチャンスです。 ハイチャンスステージ「ラオウ」への移行はボーナス当選の好機でステージチェンジ時の「稲妻」の太さや「キリン柄」の有無でも期待度を示唆しています。 「伝承モード」は「北斗の拳 強敵」の「伝承の刻」が展開される「期待度告知タイプ」で、獲得した「ひでぶ」数がボーナス期待度を示唆します。 「ケンシロウモード」は「完全告知タイプ」で「死兆星役モノ」の可動もしくはレバー根元の「死兆星ランプ」が点灯すればボーナス濃厚です。 「ハートモード」はハートステージ固定の「通常演出タイプ」で基本的に連続演出は発生せず、1G完結の通常演出でボーナス告知が行われます。 「シュウモード」はシュウステージ固定の「連続演出タイプ」でレア小役成立時に当該ゲームで連続演出に発展するという法則性があります。 「ジャギモード」はジャギステージ固定で基本的にレア小役成立時以外は演出が発生しない「レア役完全告知タイプ」で連続演出に発展すれば激アツです。

12月5日(月)新装開店です。

画像

12月5日新台入替    

●CRぱちんこCR真・北斗無双219ver.

CRぱちんこCR真・北斗無双219ver.

大当り確率→1/219.9 確変突入率→50%(100回転まで) ※電チュー入賞時:→100% 電チューサポート→100回転 大当り出玉 約2400個(16R) 約1200個(8R) 約900個(6R) 約600個(4R)/10C 大人気アクションゲーム「無双シリーズ」と「北斗の拳」がコラボした「ぱちんこCR真・北斗無双」のライトミドルタイプです。 潜伏確変や突然確変は無く、赤図柄揃いは大当り後にST「幻闘RUSH」に突入し青図柄揃いはSTまたは時短の「激闘MISSION」に突入します。 確変システムは100回転のV確変STを採用、ST継続率は約65%で電チュー大当りの54%が16R大当り(出玉約2400個)です。 初当りが通常大当りの場合は6R大当り消化後に100回転の時短に突入、時短中に大当りを引き戻せばST突入です。(引き戻し率は約36.6%) 新システム「闘気チャージ」を搭載、変動中やリーチ中に液晶右下に「闘気」がチャージされるほど高信頼度リーチへの発展期待度が高まります。 通常時は「ケンシロウ・ラオウ・トキ・ジャギ」が主役になっており、4人が共闘する「四兄弟リーチ(運命の女)」に発展すれば激アツです。 初当りのメイン契機となる4種類の「決戦系リーチ」は北斗四兄弟のいずれかがタッグを組んで他の流派と死闘を繰り広げます。 ST「幻闘RUSH」では16人のキャラから好きなキャラを選択、総勢24人のキャラの対戦組み合わせパターンは全部で368通りです。 選択したキャラによっては「レイVSジャギ」や「無法者VSラオウ」など原作では無かったバトルが目の前で展開されます。 バトルシステムは敵の体力ゲージを削りきれば撃破成功(大当り)で、削りきれなければ撃破失敗(ハズレ)のバトルルールに変更されました。 ST中は図柄がテンパイすればバトルに発展、敵が先制攻撃した後にカットインが発生すれば自キャラの連続攻撃で敵撃破のチャンスです。 敵の撃破に失敗してST通常背景に戻っても「七星CHARGE」図柄が出現すればランクアップアップボーナスに当選します。 「幻闘RUSH」中の選択キャラには3種類の演出タイプ(先制重視・奥義重視・バランス)があり、選択キャラによってバトルのゲーム性が変化します。 「先制重視」はバトル序盤で「奥義重視」はバトル後半にチャンス演出が発生しやすく「バランス」は平均的にチャンス演出が発生します。

11月28日(月)新装開店です。

画像

11月28日(火)新台入替

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇

北斗の拳 修羅の国篇

ART「闘神演舞」 1セット50G+α
1Gあたり純増約2.0枚
不動の人気を誇るパチスロ「北斗の拳」シリーズの最新作、原作後半のエピソードである「修羅の国篇」がモチーフになっています。 ゲーム性は通常時では北斗定番のシステムを、ART中は「パチスロ北斗の拳 転生の章」の「勝舞魂(しょうぶだま)」システムを継承しています。 通常時はレア小役によりモードをアップさせ、上位モードほどART当選期待度が高くなるという北斗王道のシステムです。 期待度は「角チェリー<チャンス目<弱スイカ<中段チェリー<強スイカ<強チャンス目」の順にUP、ステージで滞在モードを示唆します。 ステージは全4種類で「ハン(シン)<ヒョウ(サウザー)<カイゼル(ジャギ)<カイオウ(ラオウ)」の順に期待度がUPします。 一部レア小役成立後にカウントダウン(32G)を行う「北斗カウンター」が「真・北斗カウンター」に進化、同一レア小役の重ね引きでモードアップします。 「緑カウンター」はスイカ成立で発動し最大4段階までアップ(強スイカ成立時は2段階?)、2段階目以上は通常モード濃厚で4段階目到達で高確濃厚です。 「赤カウンター」は中段チェリー成立で発動し最大2段階までアップ、2段階目に到達すれば高確濃厚です。 「紫カウンター」は強チャンス目で発動し最大2段階までアップ、1段階目の時点で通常以上が濃厚で2段階目到達で高確濃厚です。 レア小役最上位の中段チェリーは高確中の成立ならART当選が濃厚で、低確or通常モードでもART当選期待度が25%あります。 中段チェリーor強チャンス目成立時は「天舞の刻(獲得枚数150枚)」と呼ばれるリアルボーナスの同時当選も期待できます。 天舞の刻中は成立役(ベル<チャンス目<角チェリー<中段チェリー)により「あべし」の獲得を抽選、獲得数が多いほどART突入期待度がUPします。 1000あべし以上の獲得でART突入が濃厚ですが、1000あべしを超えてもARTに突入しない場合は成立役に応じて初期勝舞魂の上乗せを抽選します。 ボーナス消化後は「修羅バトル」が発生してARTの当否をジャッジ、バトルに勝利すればART突入です。 ART中のボーナス当選は「闘神演舞TURBO」と名称が変化してボーナス中に勝舞魂の上乗せを抽選します。 通常時の高確中にボーナスに当選した場合でも、最初から「闘神演舞TURBO」に突入してボーナスがスタートすることもあります。 筐体右下に「ドデカPUSH」を搭載、通常のPUSHボタンで「闘神演舞or神拳勝舞」中のキャラ選択ができ「ドデカPUSH」で裏モードが選択できます。 ART「闘神演舞」は1セット50ゲーム固定で次セット継続は勝舞魂を消費して行うバトル「神拳勝舞(しんけんしょうぶ)」の勝敗で決定します。 「闘神演舞」突入時にケンシロウのオーラ(白<青<黄<緑<赤<虹)でATレベルを示唆、高レベルほどARTが継続しやすい仕様です。 ART中のキャラが選択可能でキャラによって勝舞魂上乗せの告知方法が変化、さらに各キャラクターには「裏モード」が存在します。 ケンシロウは「前兆告知タイプ」でレア小役成立後に前兆発生で勝舞魂上乗せのチャンスとなります。 裏モード選択時は現在の勝舞魂の数が「??」となり、神拳勝舞がどこまで続くか分からないゲーム性を楽しめます。 シャチは「後告知タイプ」で「ひでぶポイント」を獲得するほどチャンス、最終ゲームの「秀乱舞」で雑魚を撃破して勝舞魂を上乗せします。 シャチの裏モードはひでぶポイントが減算式に変化し、表示されたひでぶポイントを獲得できれば勝舞魂上乗せ濃厚となります。 カイオウは「完全告知タイプ」でレバーON時やリール停止時などで告知が発生(裏モードはレバーON時のみ)した時点で勝舞魂上乗せ濃厚です。 神拳勝舞中は勝舞魂1個につき1ゲームのバトルが発生し勝利できれば次セット継続、1個あたりの勝利期待度は成立役によって変化します。 神拳勝舞中の演出キャラは毎ゲーム変更が可能、ケンシロウは敵の種類により勝利期待度が異なる「転生継承タイプ」です。 シャチは強雑魚を撃破できれば勝利となる「雑魚撃破タイプ」でカイオウはケンシロウに攻撃が決まれば勝利となる「ケンシロウ撃破タイプ」です。

●ニューパルサーデラックス(増台)

ニューパルサーデラックス(増台)

BIG BONUS/純増312枚 「赤7」or「カエル」揃い
REG BONUS/純増104枚 「BAR」揃い
カエル図柄でお馴染みの山佐のノーマルタイプ5号機「ニューパルサーシリーズ」第6作目でシリーズ初の完全告知機能を搭載しました。 告知機能仕様に変更されましたが停止出目のチャンスパターンも多数搭載されていて、これまでどおり出目でも楽しめる仕様となっています。 リール左のシャッター付き告知ランプ「シャカシャカランプ」のシャッターが「シャカ♪」と開く&光ってボーナス当選を告知します。 告知のタイミングは第3停止ボタンから指を離した瞬間が基本ですが、レバーON時や各停止ボタン停止時でも告知されます。 シャッターのちょい開きやボーナスランプの点滅、リール停止時の「バウンドストップ」などの違和感演出と先告知の総数は44パターンあります。 ボーナス告知発生後はリール右側の図柄ランプで当選したボーナスの種類を示唆、赤7orカエル点灯なら「BIG」、BAR点灯なら「REGULAR」です。 下段チェリー付きの7図柄停止やボーナス図柄の山or谷orL字型などの出目が停止すれば激アツ、告知が発生する期待感が高まります。 小役とボーナスの同時抽選機能も搭載されており「チェリー」を含む特定の目が出現すればボーナス獲得のチャンスです。

11月21日(月)新装開店です。

画像

11月21日(火)新台入替

ぱちんこCRモンスターハンター4

ぱちんこCRモンスターハンター4

大当り確率→1/319.7
確変突入率→65%
時短→確変大当り後100回転
大当り出玉→
約2025個(15R)
約1080個(8R)
約675個(5R)
約540個(4R)/9C
シリーズ累計販売本数3700万本(2016年6月30日現在)を誇るゲームソフト「モンスターハンター4」とのタイアップ機です。 スペックはミドルタイプでヘソ・電チュー共に15ラウンド大当り比率が50%以上あり、確変割合は65%です。 確変の「大狩猟モード」終了後は必ず100回転の時短「リベンジチャンス」へと突入、時短での引き戻し期待値は約26.9%です。 「大狩猟モード」ではモンスター討伐で出玉獲得+確変継続、イビルジョーの討伐に失敗すると確変終了で「リベンジチャンス」突入です。 モンスターの種類や展開で大当り+確変継続期待度が変化、ハンターが押し切ればその時点でモード継続以上が濃厚です。 イビルジョーが押し切った場合はその時点で大当り濃厚で、その後の討伐結果によって確変継続か終了かが決定します。 討伐成功時にラウンド決定演出の「モンスターチャンス」が発生、討伐したモンスターに応じた演出展開して大当りが決定します。 「大狩猟モード」は図柄揃い大当りから当選、特殊図柄停止から当選する「ダレン・モーランBONUS」後は潜伏確変の可能性があります。 「ダレン・モーランBONUS」後に突入する「大砂漠モード」から最終的に「旅立ちの風モード」に移行すれば潜伏確変濃厚です。 バトルシステムの「クエストタイム」を搭載、演出中にモンスター討伐に成功すれば激アツの「部位破壊チャンス」獲得です。 クエストタイム中は様々なチャンスアップが展開、液晶左の演出アイコンの挙動やアイテム使用の有無などで討伐成功期待度が変化します。

11月7日(月)新装開店です。

画像

CRルパン三世・CR麻雀物語2 

●CRルパン三世~Lupin The End~319ver.

CRルパン三世~Lupin The End~319ver.

大当り確率→1/317.9 確変突入率→65% 時短→100回転 大当り出玉 約2100個(15R) 約1400個(10R/実質含む) 約1120個(8R) 約840個(6R) 約700個(実質5R) 約560個(4R)/10C 「ルパン三世」シリーズ第7弾の「CRルパン三世~消されたルパン~」を継承したシリーズ第9弾のミドルタイプ確変ループ機です。 通常時の基本背景は「ルパンステージ・次元ステージ・五ェ門ステージ」の3つで、特殊背景は「銭形ステージ・ネオンステージ・雷雲モード」の3つです。 移行すればチャンスとなる先読みゾーンは全7種類に増加、最上位の「セブンゾーン」or「タイガーゾーン」へとゾーンアップすれば大チャンスです。 通常時のリーチはバトル勝利で大当りを獲得する「キャラクターリーチ」がメインでルパン一味が参戦するほど信頼度がアップします。 本機では4人目の仲間として銭形が加わる本機最強の信頼度を誇るリーチ「銭形ブースト」が搭載されました。 他にも発展しただけで大チャンスの「ストーリーリーチ(全4種類)」や3Dキャラが活躍する高信頼度リーチ「ルパンワールドリーチ」があります。 いずれのリーチも図柄が揃えば確変大当りに当選、消化後は次回大当りまで継続する確変モード「GOLDEN TIME」に突入します。 低信頼度リーチの「警官隊特訓・ミュージック・銭形手錠・銭形銃撃・名言」などのハズレ後に「シューティングチャレンジ」へ発展する場合があります。 発展すれば「REGULAR BONUS(5R通常)・HERO BONUS(5R通常)・GOLDEN BONUS(確変大当り)」などの大当りorモード移行のチャンスです。 REGULAR BONUSやHERO BONUS後は100回転の時短モード「スーパーヒーロー」or「リベンジチャンス」へ突入、内部的に確変中の可能性もあります。 確変「GOLDEN TIME」突入時に演出モード「RUSH」or「BATTLE」を選択できます。 「RUSH」ではルパン一味と銭形が競り合うリーチが展開、一味側優勢で「ミッション」が発生しミッション成功なら確変大当り、失敗なら確変継続です。 銭形が競り合いに勝つと「銭形バトル」へ発展、勝てば確変大当りで敗北は4R通常大当り「リベンジBONUS」当選→時短「リベンジチャンス」突入です。 ミッション成功やバトル勝利での確変大当り突入時に「RUSH演出」が発生して大当りラウンド数をカウントアップ(4→6→8→10→15ラウンド)します。 「BATTLE」選択時は「バトルリーチ」発展で大当りのチャンス、対戦相手が銭形<デビル・グリズリー<ウルフ<コマンドーの順で期待度がUPします。 ルパンの先制攻撃がヒットすれば勝利or継続の「チャンスルート」へ突入、勝てば確変大当り「トレジャーRUSH」当選で、失敗なら確変継続です。 先制攻撃を避けられると敗北or回避の「ピンチルート」へ突入、敗北は「リベンジBONUS」当選で、敗北を回避できれば確変継続です。 「BATTLE」選択時のカウントアップは大当り中に発生し、「ルパンRUSH」「五ェ門RUSH」「次元RUSH」の3種類から選択できます。

 

●CR麻雀物語2~めざせ!雀ドル決定戦!~299ver.

CR麻雀物語2~めざせ!雀ドル決定戦!~299ver.

大当り確率→1/299.3 確変突入率→100%(100回転まで) 電チューサポート→100回転 大当り出玉 約2016個(16R) 約1512個(実質12R) 約1008個(実質8R) 約504個(実質4R)/9C 平和の人気コンテンツ「麻雀物語」の最新作のミドルタイプST機で、主役が「風上三姉妹」から「じゃんぴんガールズ」に変更されました。 「じゃんぴんガールズ」はれいな(CV:福圓美里)・しいな(CV:茅野愛衣)・みいな(CV:金元寿子)の3人で結成された雀系アイドルユニットです。 予告やリーチ、ST「雀じゃんRUSH」中で3人が大活躍、世界の雀ドルたちと激しい麻雀バトルを繰り広げて勝利すれば大当り+ST継続です。 大当り後は必ず100回転のST「雀じゃんRUSH」に突入、継続率は約76.5%で約2000個獲得できる16ラウンド比率は45%です。 ST中は選択キャラによって演出が変化、れいなはボタン一発タイプ、みいなはボタン連打タイプ、しいなはチャージタイプの演出が発生します。 STラスト10回転は「海底チャンス」が発生し、プッシュボタンでツモることができれば大当り獲得です。 常時8個保留の「MAX8プラス」を搭載、ヘソ保留&電チュー保留以外に「普図ゲート」を玉が通貨すると電チュー開放抽選(1/4.6)が行われます。 通常時の特殊モード「スタンバイMODE」「雀ドルZONE」「鳳凰ZONE」の3種類を搭載、8個保留満タン時に鳳凰ZONEに発展すれば激アツです。 予告アクションは「ビッグリボン」「萌えカットイン予告」「万点棒カットイン予告」「群予告」が大チャンス、発生すれば信頼度大幅アップです。 麻雀バトルリーチでは対戦人数が1対1より2対2、3対3と人数が多いほど期待度がUP、6対3の「風上三姉妹参戦リーチ」は本機最強リーチです。      

10月31日(月)新装開店です。

画像

10月31日(火)新台入替 

●CR牙狼闇を照らす者XX

CR牙狼闇を照らす者XX

大当り確率→1/319.68 確変突入率→51%(161回転まで) ※電チュー入賞時→100% 電チューサポート →161or100回転 大当り出玉 約2016個(16R) 約1890個(実質15R) 約1638個(実質13R)/9C 「牙狼」シリーズのTVドラマ「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」を原作とした「CR牙狼金色になれXX」のミドルタイプです。 初当り後に発生する「1stバトル」で主人公の「道外流牙(どうがいりゅうが)」が敵の攻撃に耐えれば「魔戒チャンス」獲得です。 「魔戒チャンス」獲得に成功した場合は161回転のST「ヤミテラス」に突入、失敗の場合は100回転の時短「ヤミテラス」に突入します。 時短「ヤミテラス」中に引き戻しに成功すれば必ず16ラウンド大当り+ST「ヤミテラス(161回転)」突入を獲得できます。 ST中の演出に初代「CR牙狼XX」のV入賞大当りを再現した「初代チャンス」や2回の大当りを獲得できる「スーパーガロボーナス」が搭載されました。 牙狼の顔が飛び出す「PERFECT FACE Of GARO」や筐体中央で完成する「ゴールドビッグエンブレム」などの激アツギミックは健在です。 ST中はST残り161~100回転が一発告知メインの即当りゾーンと残り99回転のミッションやホラーバトルが発生するゾーンで構成されています。 99回転からの演出でテンパイ後にシャッターが閉まれば「金色になれ!」が展開、ボタンや牙狼剣を使用したミッション成功で大当り獲得です。 ヤミテラス中の「ホラーバトル」はホラーを撃破できれば大当り、バトルは3種類で「急襲」「三撃」「一撃」の順に期待度がUPします。

 

●CRガールズ&パンツァー319ver.

CRガールズ&パンツァー319ver.

大当り確率→1/319.7 確変突入率→70% 時短→20回転 大当り出玉 約2025個(15R) 約1755個(実質13R) 約1485個(実質11R) 約1215個(実質9R) 約945個(実質7R) 約675個(実質含む5R)/9C 2015年11月に劇場版が公開されたメガヒットアニメ「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ機で確変ループミドルタイプです。 上下左右に可動する3面液晶と大迫力ギミック「4号戦車」が通常時や確変中などの各演出で臨場感たっぷりの「戦車バトル」を展開します。 初当りの70%で突入する確変「乙女の戦車道」は次回大当りまで継続、戦車バトルに敗北したら5R大当り後に確変or時短の「再起モード」突入です。 確変突入時に「大洗女子学園・聖グロリアーナ女学院・サンダース大学付属高校・プラウダ高校・黒森峰女学園」の5種類から学校を選択できます。 選択可能な学校は週ごとに変化する仕様で、選択する学校によって対戦校の勝利期待度やバトルの展開が変化します。 電サポ中にはカウントアップ式の大当り「WカウントアップBONUS」に当選する可能性があります。 ラウンド前にボタンアクションなどで出玉数を決定したり、消化中も出玉が上乗せされる可能性があります。(上乗せ演出は全20種類) 遊技記録を保存することが出来る「打-WIN」を搭載、登録すれば「マイ戦車カスタム」や「チーム選択」などのバリエーションが広がります。

10月17日(月)新装開店です。

画像

10月17日(火)新台入替 

●CRめぞん一刻~好きなのに…~299ver.

CRめぞん一刻~好きなのに…~299ver.

大当り確率→1/299.3 確変突入率→50%(120回転まで) ※電チュー入賞時→100% 電チューサポート→120or100回転 大当り出玉 約1750個(16R) 約1008個(実質9R) 約630個(6R) 約518個(実質5R) 約70個(実質1R)/7or8C 1980年代を代表する高橋留美子のラブコメ漫画「めぞん一刻」とのタイアップパチンコ第3弾、V確変タイプのST機です。 ドラマのワンシーンのような恋愛エピソードの収録数はシリーズ最多、31話+原作にはないプレミアムエピソードも収録されています。 120回転のロングST「WウエディングRUSH」の突入率は50%で継続率は80%、ST中のエピソードリーチでの大当りは全て16ラウンドです。 RUSH中の大当りでは液晶下部に「楽曲メーター」を表示、各RUSHの楽曲をコンプリートすればプレミアムエピソードを観られる権利獲得です。 「WウエディングRUSH」は1~60回転が「響子RUSH」で61~120回転が「五代RUSH」の2段階構成、前半と後半で演出&BGMが変化します。 ST突入ルートの大当り「めぞんBONUS(赤図柄揃い)」と「アタックBONUS(一刻アタック成功で突入)」はST突入(V入賞)濃厚です。 「チャレンジBONUS(赤図柄揃い以外)」と「合格発表BONUS(大学受験チャレンジ成功で突入)」はラウンド演出成功でST突入の権利獲得です。 ラウンド演出失敗の場合は「EXTRA BONUS」後に100回の時短「あぶない夜」に突入、ここで大当りに当選すれば高確率でV入賞の権利獲得です。 時短中に大当りする確率は約29%で約3回に1回は引き戻しに期待でき、さらに当選時の70%が16ラウンド大当り獲得です。 「エピソードリーチ」で発生する「メッセージイルミ」からの発展先は全19種類、ボタンプッシュで恋愛ギミックが完成すれば大当り確定です。 「メッセージイルミ」が出ない時はシルエットロマンス系リーチ(千里浜、兼六園、金箔館)に発展、響子さんと五代くんが出会えば大当り確定です。

●ゴーゴージャグラーKK

ゴーゴージャグラーKK

 BIG BONUS 「赤7.赤7.赤7」揃い→純増均312枚 REG BONUS 「赤7.赤7.BAR」揃い→純増約104枚 バックランプやワイドリールの採用などで他の「ジャグラー」シリーズに多大な影響を与えた「ゴーゴージャグラー」が14年振りの登場です。 昨今の「ジャグラー」シリーズでは定番のレバーON時等の「先ペカ」と「ガコッ」の告知音が非搭載になっています。 ボーナス当選ゲームの第3停止ボタンを離した後のみに告知ランプが点灯する完全後告知仕様です。 新搭載のプレミアム演出の中には「スタート音無音」という告知を待たずしてボーナス当選を察知できるものもあります。 他のプレミアム演出では第3停止ボタンを離した後にフリーズする「3秒フリーズ」や新点滅アクション「もわもわ点滅」などがあります。 REG後に1ゲームでBIG当選の場合は「軍艦マーチ男性Ver.」、BIG後に1ゲームでBIG当選の場合は「軍艦マーチ女性Ver.」が流れます。 ボーナス終了後、100ゲーム以内のゾロ目ゲーム数でBIGに当選した場合「運命」もしくは新曲の「魔王」が流れます。